心を込めて運びます。

朝の通勤中、トラックに

「心を込めて運びます」

という言葉が書かれていました。

 

「心を込めて」という言葉を

見る機会は沢山ありますよね。

 

確かに、心を込めないよりは

心を込めた方が良いに決まっています。

 

ただ、この「心を込めて」という

言葉に何となく違和感をおぼえたので、

 

その理由について考えていました。

 

結論としては、

「心を込める」というのは

自分視点であり、

 

より重要なことは

「相手視点での言葉」

 

なのではないかと感じました。

 

例えば、

この「心を込めて」という言葉が

「あなたのために」

だったらどうでしょう?

 

少なくとも、心を込めてよりは

心に響くのではないでしょうか?

 

やはり、何だかんだ言っても、

人というのは自分に一番興味が

ある生き物だと思います。

私もそうですし(汗。。)

 

ただ、その中でも、

どこまで相手に迫ることができるのか。

 

という点が重要だと思うのです。

 

自分のことしか考えていない人は、

結果的に人が離れていくでしょう。

 

みな、自分に興味があるからこそ、

相手に対して興味を持つ。

 

この点を意識、実践しなければいけないと

感じたのでした。

コメント