大橋が3,000円の石を買った理由

昨日、3,000円の石を買いました。

 

石と言っても、世間ではパワーストーンと

呼ばれているものです。

 

パワーストーンとは、

特殊な力が宿っていると考えられている

石のことを言うそうです。

 

私自身、もともと理系のバックグラウンド

もあり、基本的に心霊系の

現象などは信じていません。

 

しかし、なぜパワーストーンを

買ったのかというと、

 

「買うことによって思い込みを

強めることができる」

 

からです。

 

例えば、パワーストーンを

身につけることによって、

潜在力を高めることができるとしましょう。

 

実際の所、潜在力が高まるかは

分かりませんが、

 

パワーストーンを付けることで、

少なくとも

「潜在力が高まっている」

 

と思いこむことができるように

なるのです。

 

ここで重要なことは

「パワーストーンに頼りきらない」

 

ということです。

 

どういうことかというと、

 

「パワーストーンを身につけた!

もうこれで俺は潜在力が高まるから、

家でゲームしてのんびりしよう」

 

という行動をしてはいけない

ということです(笑)

 

成功している人というのは、

「自分を思いこませる(騙す)」

 

ことが上手なように感じています。

 

そして、実際に脳を騙すことは

とても大切だと思います。

 

その重要性を知っているからこそ、

成功している人の中で、

パワーストーンをつけている人が

比較的多いのでしょう。

 

つまり、何が言いたいのかというと、

「自分を良い方向にだます」

 

ことが成功する上で欠かせない。

 

ということです。

 

自分自身を良い方向に導くための

ルールを作ると、

 

人生が一気に良い方向に流れていく

かもしれません。

コメント