アパレル店員の方から学んだこと

先日、新しい服を買いにいったのですが、

 

お店の店員さんの中でも、

常に自然の笑顔が絶えない人と、

普段と同じような雰囲気で接客を

している人。

 

という2つの種類に大別できる

気がしています。

 

先日、人脈を作るためには

明るくすることが重要。

というお話をしましたが、

 

お店の店員の場合においても、

同じことが言えそうです。

 

同じ商品を買うのであれば、

 

笑顔で接客をしている人と、

そうではない人、

 

どちらから買いたいのか。

ということです。

 

少なくとも、

暗い人からはモノを買おうとは

思わないですよね。

 

どうすれば常に明るい店員の

ようになれるのか、

考えたいたのですが、

 

今まで考えた中での

一つの結論は、

 

常に楽しいことを考える、

という習慣を身につけること

だと感じています。

 

楽しいから笑いが生まれ、

笑うから明るくなる。

 

この良い流れが生まれるという

イメージでしょうか。

 

明るくするために、常に楽しむ。

これを意識し、実践することで、

人脈がどんどん広がっていくかも

しれません。

 

コメント