人参をぶら下げて、前に進む

仕事が立て込んでいると、

気が付かない間に

疲れが溜まってしまいますよね。

 

疲れがたまると、

効率も落ちてしまいますし、

アウトプットの質も

下がってしまいます。

 

さらに、

疲れているにも関わらず、

やることが沢山あると、

 

何から手を付けて良いのか

分からなくなってしまいますよね。

 

昨日の私もまさにそのような

状態でした。

 

しかし、少しでも前に進めなければ

いけない。

 

そんなことを考えながら、

どうやれば仕事を前に進められるか

考えていました。

 

昨日実際に実行したのが、

複数のタスクではなく、

一つのタスクだけを終わらせ、

 

そのタスクが終わったら

ご褒美を自分にあげる。

 

というものでした。

 

いわゆる、

人参をぶら下げて

馬を走らせている状態です。

 

自分の前に人参を

ぶら下げることによって、

やる気が出るようにしたのです。

 

結果として、一つの仕事を

効率的に処理することが

できるようになりました。

 

疲れたら人参をぶら下げる。

これを絶対的なルールにすることで、

 

疲れが溜まった時も効率的に

仕事をこなすことができるように

なるかもしれません。

コメント