自分を「物理的に」見返して、次に繋げる

個人的な話で恐縮ですが、

私は「冷静ですね」

とよく言われます。

 

違う表現をすると、

「感情が表にでない」

「何を考えているか分からない」

とよく言われるのです。

 

自分ではそのようなつもりは

ないのですが、

 

ほとんどの方から言われるので

「それが真実」

なのでしょう。

 

つまり、

自分が考えている自分の姿と、

周囲が考えている自分の姿、

には、大きなギャップがある

と思うのです。

 

このギャップの中で、

頑張っても変えられない部分も

あるかもしれませんが、

 

「ちょっとした意識と行動」

で変えられることも

あるでしょう。

 

例えば、感情が出ない。

ということであれば、

 

自分が考えている5倍の

感情表現をすれば良いかもしれません。

 

自分にとっての5倍の感情が、

他人の人にとっての普通の感情。

 

であることに気づくことができれば、

常に5倍の感情を出すように意識を

すれば良いのです。

 

ただ、他人から見た自分と、

自分から見た自分のギャップを

見つけづらい、

 

と考えている方も

多いかもしれません。

 

そんな方には、

「自分の動画を撮って見てみる」

 

ということをお勧めします。

 

まあ、正直自分の動画を見ると、

凹むことが極めて多いのですが(泣)

 

物理的に自分を見返す機会というのは、

意外とそこまで多くないと思うのです。

 

だからこそ、自分を改めて

見つめ直し、

 

理想とのギャップを感じ、

それを埋めることには

非常に大きな価値があると思うのです。

 

今は、携帯などを使って簡単に

自分の動画を取ることができます。

 

始めは意外と勇気がいるかもしれませんが、

具体的な改善点を見つけるという意味では

とてもお勧めですので、

 

ぜひとも試してみて下さい。

コメント