10勝90敗、90敗が先にくると覚悟を決める

ビジネスの世界では、1勝9敗という言葉が

良く使われていますよね。

 

10回戦って1回勝てば良い。

ということを表現しているのですが、

 

とても大切なこととして、

どのタイミングで1勝がくるか、

 

ということがあるのではないでしょうか。

 

始めの1回で勝利が来てしまうと、

同じパターンでやれば成功すると

勘違いをして失敗してしまう。

 

ということや、

 

次も成功すると思い込み、

大きな投資をして失敗してしまう。

 

といったことがあり得るのでは

ないでしょうか。

 

何かをするとき、成功体験を

得ることも重要ですが、

 

それ以上に、負けを重ね、

そこから学びを得続けるほうが、

長い目で見ると非常に

大切ではないかと思います。

 

そういった意味では、

9敗を先にしておいた方が、

最終的には大きな成功を

おさめることができるかもしれません。

 

もっと言うと、

10勝90敗の勝負をする場合、

はじめに90回負けておけば、

 

相当のノウハウが溜まることに

なると思うのです。

 

そういった意味では、

本当に重要なことは

90回の失敗に耐えることが

できる精神力。

 

と言えるかもしれません。

 

結局のところ、

突っ込んで失敗して

そこから学ぶ。

 

ということを繰り返した

人に成功がくるものだと

思うのです。

 

だからこそ、

失敗したら喜ぶ。

という精神で、

今日も毎日挑戦し続ける

ことが、非常に重要と

言えるでしょう。

コメント