成長は、玉子が白くなるように

今日の朝、

ふと笑顔って大切だな。

 

と思うようになりました。

 

なぜそうなったのか。

と言われると、全く説明できない

のですが(汗)

 

とにかく、

笑顔が大切だと思ったのです。

 

人の成長というのは、

突然やってくる。

 

とはよく言われることですよね。

 

しかし、

その成長のステージを待てずに

諦めてしまうことも事実。

 

そのような時にどういった

考えで学び続ければ

良いのか、少し考えていたのですが、

 

一つの考え方として、

玉子の白身に熱を加えることによって、

透明から白くなる瞬間。

 

をイメージすると良いと思いました。

 

玉子に熱を加え続けても、

ある温度になるまでは

なにも変化がありません。

 

しかし、

ある温度になると、

一気に色がかわるのです。

 

この時、

表面上の色は変わっていないですが、

玉子の温度は上がり続けています。

 

そして、

ある温度になると、

「一気に」色が変わるのです。

 

色が変わらなくても、

温度を地道に上げ続ければ、

必ず色が変わる。

 

そう思うことができれば、

成長を感じない毎日も

くじけずに済むかもしれません。

コメント