辞めたくても辞められない。を見つける

このメルマガを読んで

下さっている方の中には、

 

「会社を辞めて自由になったら

何をしようかな?」

 

と考えている方も

少なからず

いらっしゃるのではないかと思います。

 

かくいう私も、

会社を辞めて自由になったら

何をしようかな。

 

と考えていました。

 

そして、

実際に会社を辞めた後、

 

「またスポーツを真剣にやろう」

 

と考え、ジムに行きました。

 

しかし、、

 

ジムに行ったのは一回きり。

 

すでに3年ほど経ちますが、

ジムには一度も行っていません。

 

つまり、

何が言いたいのかというと、

 

サラリーマンとして時間の制約があっても、

「やりたいことはやっている」

ということです。

 

週5日働くと言っても、

逆の考えでは週2日の休みがあります。

 

一年間では約100日です。

 

100日あれば、かなり多くのことが

できるのではないかと思います。

 

そして、

ここから言えることは、

 

時間を拘束されながらでも

やりたいと思えるほど好きなことでないと、

決して続かない。

 

ということです。

 

会社を辞めて独立したら、

カフェでも開こうかな。

 

と思っている方は、

ほぼ間違いなく、

 

会社を辞めた後に

カフェは開かないでしょう。

 

時間の制約を受けていることを

言い訳にするのではなく、

 

拘束されていない時間をいかにして

活用するか。

 

そして、拘束されていない時間に

如何にして自分がやりたいことを

考え抜くか。

 

この意識を持つことが、

人生を前向きにする上でとても

大切と言えるでしょう。

コメント