転落することを全く考えない我が子(笑)

昨日、もうすぐ2歳の子供と一緒に

過ごしていたのですが、

 

わんぱく振りが半端ないです(笑)

 

男の子なので、基本的には

どこであっても上によじ登ろうとします。

 

そして、登った後に降りることができなくて

泣いたりしています(笑)

 

遊んでいる時の子供の顔を見ると、

本当に楽しそうです。

 

そんな子供の顔を見ながら、

何でそんなに楽しそうなのかな?

 

と考えてみました。

 

この問いに対する一つの答えとして

「落ちるかもしれない」ということを考えていないから。

 

ということが挙げられるかもしれないと

思いました。

 

つまり、前を向き続けているから

どんどん楽しくなってくるのです。

 

もちろん、大人が生きていく上では

後ろを意識することは重要です。

 

博打をして全財産無くなりました!では

許されないですしね(汗)

 

ただ、それでも「必要以上に」

後ろを意識する必要はないのではないか。

と思うのです。

 

刺激がない人生が無味乾燥なように、

リスクを取らないで超安全な毎日を過ごすことが、

本当に自分にとって良いことなのか。

 

子供の超前向きな姿勢を見て、

リスクの取り方をしっかりと考えないといけないと

思ったのでした。

コメント