小学生でも大人でも、やっていることは同じ?

昨日、

G7で各国の財務大臣が

集まる場面が放映されて

いました。

 

そこでは、

アメリカの財務大臣が

来た瞬間、

 

一斉に目をそらす

その他の国の財務大臣の

姿がありました。

 

アメリカが強硬策を

取っていることが背景

ではあるのですが、

 

大人が揃って一人を

無視するという構図を見て、

何となく違和感を感じました。

 

 

その姿が、まるで

小学校での光景のようだったからです。

 

ここで言いたいことは、

大人になってまで何をしているのか。

といったことではありません。

 

子供でも、大人でも、

人の本質というのはずっと変わらない。

 

ということです。

 

仲良しで集まり、

危害を与える人を除外する。

 

しかし、報復を恐れて

適度な距離は確保する。

 

こういった世渡りの術というのは、

子供の時に自然と身につくのでしょう。

 

そう考えると、

世の中を強く生き抜いていくためには、

自らの影響力を高め、

良い渦を作っていくことでは

ないかと思います。

 

自らの利益のために

他人を傷つける人は、

いずれ報復される運命なのです。

 

どれだけ年を重ねたとしても、

自慢しない、力を見せびらかさない、

相手と仲良くやっていく。

 

こういった基本的なことを

しっかりと守っていくことが

重要なのだと改めて感じました。

コメント