日大アメフト部から学ぶべき、「自分ごと」

日大のアメフト問題。

 

かなり長いこと

議論の的になっています。

 

昨日の会見でも、

視聴者の評価は

非常に低かったみたいですね。

 

こういった問題が発生すると、

いつも思うことがあります。

 

それは、

自分が同じ状況だったら、

どのように対処するか。

 

というものです。

 

一応申し上げておきますが、

当社はモラルに反する営業などは

一切行っておりません。

 

ただ、

人のふり見て我がふり直せ。

 

ではないですが、

 

こういった実際に発生した事例こそ、

自らの学びを深める絶好の要素だと

思うのです。

 

この時、

「日大は駄目だな」

と思うだけでは、正直なところ

何も変わりません。

 

そうではなく、

自分が同じ立場だったらどうするのか。

 

ということを考えることで、

始めて自分の血肉になっていくのです。

 

他人事は自分事。

 

その意識を常に持ち付けることが、

自らの成長を加速させる上で

とても重要と言えるでしょう。

コメント