時間があっても「時間がない」

休日の朝。6時に起床。

 

夜までは、

12時間以上の時間がありますよね。

 

そんな中、

12時間あれば、色々なことが

できるなあ。

 

と思う方がほとんどではないかと思います。

 

しかし、実際に一日を過ごすと、

ほとんど何も進まなかった。

 

という経験をされた方も

多いのではないでしょうか?

 

予定が詰まっていないと、

人というのはどうしても

気持ちが緩んでしまいがちです。

 

実際のところ、私自身も最近は

少し緩みが出ていたのかも

しれません。

 

以前に比べて仕事の量が

少し減っていることに気が付いた

のです。

 

ただ、一気に仕事量が減るのではなく、

じりじりと減っていったために、

気が付かなかったのです。

 

ですので、

どうすれば常に大量の仕事を

こなすことができるのか。

 

ということについて

考えていました。

 

そして、

そこでの一つの結論は、

 

「時間がない」

 

を口癖にするという結論に

たどり着きました。

 

いや、

当たり前というか、

知恵がないというか、

 

大したことない、

と思う方も多いかもしれませんが、

 

実際に使ってみると、

意外と効果抜群です。

 

ポイントは、

深く考えることなく、

 

とにかく

「時間がない」

 

と思うようにすることです。

 

ちょっとした工夫で仕事の

効率がぐっと上がるかもしれません。

 

最近仕事量が減っている。

と思っている方は、

 

是非試してみて下さいね。

コメント